楽しく強くなる

空手は子供をどう変える?

空手は子供の精神鍛錬、精神修養に大いに役立ち、落ち着きのある周りに気配りのできる人間になります。石島道場のキッズカラテは成長、技術に合わせて5段階あります。どの年齢でも初めても構いません。空手は人と競うものではなく、自分を磨くものです。 

わんぱくキッズカラテ体操


4歳~幼児を対象としたクラスになります。人生を通して一度しかないプレゴールデンエイジに、体を動かすことを慣れさて、その後の運動神経構築に、とても大事な体の使い方を空手の基本動作、空手体操を使って学びます。また、そこまで厳しくはないですが、空手の稽古を通じ礼儀、礼節も教えますので、団体行動の中での協調性も学ぶことができます。

 

 

キッズカラテ


小学1年生、2年生の低学年を対象としたクラスです。やはりこの時期もプレゴールデンエイジです。この後に来るゴールデンエイジ(9歳~)に向けて体を動かすことに慣れさせます。空手の基本動作、空手体操などで正しい姿勢を作り、他のスポーツや日常生活にも応用可能な身体操作を楽しく学びます。わんぱくキッズよりも一段上の礼儀、礼節を学び団体行動の中で協調性を学びます。組手(スパーリング)は希望者のみ行ないます。

キッズカラテ・組手クラス


 小学1年生、2年生の低学年を対象とした試合向けのクラスです。競技空手の基本動作、テクニック、ミット、基礎体力トレーニング、組手を中心に行ないます。空手が好きになった子供たちはやはり、強くなりたいという意思を持ちますので、このクラスに出て試合のための練習をします。

ジュニアクラス


小学3年生~6年生までを対象としたクラスです。ゴールデンエイジ(3~14歳)に合った身体操作から護身術まで幅広く稽古します。ゴールデンエイジに体の基本動作を使いこなせるようになると、その後どのようなスポーツにおいても、有利になります。空手においては、自分の思ったように体を動かせるようになる年齢ですので、空手の動作の美しさ、奥深さに触れ始める時期です。ジュニアクラスでは教わるだけではなく自分で考えて稽古をするので、日常生活においても役立つ工夫する力を養うことができます。また、学年の違う仲間との稽古の中で社会に出ても応用の効く、人とのつながりを学びます。組手(スパーリング)は希望者のみ行ないます。

ジュニアカラテ・組手クラス


 小学3年生~6年生までを対象とした試合向けのクラスです。競技空手の基本動作、テクニック、ミット、基礎体力、組手を中心に行ないます。競技空手を通して、真の強さを手に入れるには、この時期がもっとも大事と考えます。

親御さんの声


先生

月謝

◆入会金【幼年・少年】10,000円【中学生・女性・高校生・大学生・一般部】10,000円【親子割引(親子で入会)】月謝から1人1,000円割引【兄弟割引】月謝から1人1,000円割引

◆月会費【幼年・少年】6,500円【中学生・女性・高校生・大学生】8,500円 【一般部】・・・・・11,000円

 ※見学・無料体験は1回までとさせていただきます。

場所

幡ヶ谷・初台 フィットネスキック&キッズカラテ

石島道場 

〒151-0071 東京都渋谷区本町6丁目38−6 清水ビル 1階

TEL/FAX : 03-3370-6721 

E-mail: ishijimadojo@gmail.com